アラフォーで未経験でWEBデザイナーを目指すこと

最近、いやもっと昔から(20代くらいから)気になっている職業があります。
それはWEBデザイナーになることです。
20代のころから気になっていたのならなんでその時にやらなかったのかって話になってしまうのですが、資格を生かした事務系のお仕事に行ってしまい日々に追われいつの間にかWEBデザイナーの夢は頭の隅っこの方に行ってしまいました。
ところが、長年勤めていた会社を退職することになり再びこの夢が舞い戻ってきたのです。
アラフォーからのWEBデザイナーです。
どうなんでしょうか?
今のところ、資格もなければどんなことをやるのかほとんど分からない状態です。
やるとなればこれから学校へ行くなどして学んでからでないととても会社の役に立てないと思います。
いや実務未経験ともなれば就職も難しいかもしれません。

以下、WEBデザイナーのイメージです。
給料が安い、残業が多い、体力勝負の職種。

いい歳したおばさんがやって行けるものなんでしょうか。

もしくは会社に入らないで、個人事業主として在宅ワークをするという方法です。

どちらにしても道は険しそうです。
けれど、やってみたいって気持ちが消えません。
やってみて失敗してもいいと思えるのです。
人生一度きりなんですから。

テレビ見ながらのんびり過ごしました

今日は在宅でいくつか新規案件を取り次ぎました。仕事が終わってからでも18時くらいからスカイプ面談してもらったり契約書を作成したり。それでも今回のお仕事は単価も高いのでしっかり責任をもってやらないとなって思っているところです。
とはいえ、テレビを見ながらできるのでやっぱり在宅ワークって最高ですよね。21時からの相棒を見てかなり満足しました。結構凝った設定で今回の相棒のシナリオよかったなって感じです。あと、コーヒーとか飲みながらのんびりあれこれしちゃいました。本当はやることもあったのですが、今日はクレイジージャーニーが夜中にやるのでそれを見て寝ようって思っています。たまには贅沢に夜更かししちゃってもいいよねって感じです。雑誌とかもあるのでそういったものを見ながらやりたいと思っていることをじゃんじゃんやっちゃおうって感じです。明日も仕事なので準備はぬかりなくしつつ、自分だけの時間をめいいっぱい楽しもうと思っています。

諦めない気持ち

私にはずっと目標にしている事があります。
将来の夢…というと、きっと忙しい日常を過ごす中の夢で終わってしまいそうだから、あえて目標という表現をして、少しずつ頑張っています。
独身のうちは、お金の使い方も自分次第だったから、自分への投資も簡単でした。
子どもができると、養育にお金はかかり、当たり前に旦那が働くということが急に困難になったり…。
自負が働いた分を生活費にしないと、普段の生活が間に合わない…。
そんなこんなで、目標にはなかなかたどり着けないでいます。
でも、子どもが頑張っている姿などをみると、親としては何よりの誇りだから、できる限りのサポートをします。
その中で、自分にできる少しの自分の時間を大切に、いつか必ず目標達成できるように頑張っていきたいと思います。