お人形のおうち

おもちゃ屋さんに行ったら、5歳の娘が、
「リカちゃんハウスが欲しい」
と言い出しました。
いや、リカちゃん持ってないから、おうちだけあってもしょうがないでしょ?これ、写真に写ってるけど、お人形はついてないんだよ?
と言ってみても、
「おうちだけ欲しい」
と譲りません。
どうしてもそれがいいと言うので、仕方なく買いました。

家に帰って開けてみると、
「お人形がいない!」
と文句を言い出しました…。
まぁそうなるだろうとは思ってましたけどね…。
結局、何を言われても家にリカちゃんはいないので、アンパンマンを住まわせることで一応納得したようです。

でもやっぱりここにはリカちゃんだよなぁ、と私が思ってしまったので、実家にリカちゃんが残ってないか見に行きました。
探してみたら、ありました!
リカちゃんは1体でしたが、他にジェニーやバービーがたくさんでてきてビックリしました。
綺麗なものだけ持って帰って、アンパンマンと一緒にリカちゃんハウスに住んでます。
今度はお洋服も作ってあげたいなと思います。

実家の周辺の変化に、改めて気づく

久しぶりに電車で自分の実家に帰りました。通常は夫が車を運転して帰りますが、その夫が腰痛で外出できなかったため、今回は一人でした。さらに帰省すると実家では必ずお酒が出ます。夫は飲めない体質で、運転を理由にお酒を飲みません。一方私は飲める体質なので、断るわけにはいきません。お酒を飲むと運転できなくなるから、今回は電車で帰ることにしたのです。
駅から実家に向かう途中、「ずいぶん変わったなあ」と実感しました。沿道の風景が、自分が実家にいた頃とは大きく変わってしまったからです。古い建物がかなり取り壊されて、新しい建物に代わっていました。テナントが入れ替わった店もたくさんありました。空き地だったところには家が新しく建ったり、駐車場ができたりして、空き地そのものが減っていたように思います。それでも道路そのものが残っていたうえ、新しい道路は建設されていなかったので、駅から実家に帰ることができました。
実は、車で帰省するようになったきっかけは、夫が飲み過ぎて倒れたことでした。それから10年以上にわたって、電車を使わずに車で実家に帰っていたのです。その間に駅から実家までの間が大きく変わってしまったことには、全く気づいていませんでした。
「たまには電車で実家に帰って、周りの変化を見るのも悪くない」今回の帰省で、改めてそう思いました。

お年始まわりが楽しみなんです。

明日から子どもたちの習い事が少しずつ開始されます。私はお年始のご挨拶まわりが大好きなんですよね。お友達には、ちょっと変わっているよねって言われてしまうんですけど。今はあまりお歳暮とかお年始をお贈りすることがないようですが、私は実家でもそうしていたように、直接ご挨拶に伺うようにしています。その時に、ほんのちょっとした和菓子とか干菓子をお渡しするようにしています。お歳暮を郵送でお贈りするのもおおげさなような気がしますし、そもそもうちの子たちがやっている習い事なんて、こういってはなんですが、お師匠さんに気を遣わなくてはいけないようなものでもないんです。ただ、ある程度の時間、子どもを預かっていただいてますし、何より子どももとても楽しい時間を過ごさせていただいているので、親としてご挨拶したいだけなんです。年末にご挨拶に伺うのって、あまり好きではないんです。年始の方が前向きな感じがしませんか?それにこれからも宜しくお願いしますっていうには年始の方が雰囲気が合っているように思うのです。大げさな挨拶ではないんですけど、少しの間でも先生とお話しするのが楽しいのです。

朝パックの使用感

女性にとって欠かせないスキンケアアイテムの1つとして、パックというものがあります。パックといっても最近は泡パックやゲル状のパックなど、これまでの主流であったシート状ではないものが出てきています。私が最近特に気になっているのが「さぼりたいけどキレイになりたい、面倒くさいけれど可愛くなりたい」といった女性の本音を実現する製品として「Saborino(サボリーノ)」と言うメーカーによって開発された“朝専用”のパックです。従来は、パックは風呂上りなど夜間に行うイメージが多くありますが、このパックは基本的に朝に使用するように作られています。洗顔とスキンケア、保湿下地が一度に出来るという、まさにズボラで面倒くさがりの女性にうってつけの製品です。成分にエタノールが含まれているので、恐らくそれが洗顔を代替しているものと思われます。自分も5枚入りの試供品を使用してみましたが、使用後にとてもスッキリしたのと化粧乗りがとても良いので、特別敏感肌でなければとても便利なものだと感じました。あえて補足するとすれば洗顔に関して目ヤニなど目元の汚れが完全に取れるわけではありませんので、神経質な方は洗顔してからこのパックを使用する方が良いかもしれません。パックの使用後にニベア等を塗るとより効果が高くなる様に思えました。

寝ていて腰が痛むようになりました

歳を感じてしまうのですが、寝ていて腰が痛くなり目を覚ましてしまうことがたまにあります。若いころは寝違えて首を痛めたことはありましたが腰の痛みを感じたことなどいちどもありませんでした。それが最近では朝、起きる際に腰に違和感があることがよくあります。睡眠は身体を休めるために必要です。生きていくうえでも必要な睡眠をとって、その眠りから目覚めると腰に痛みを感じるなんて絶対におかしいと私は感じています。そう思っても腰の痛みは和らいでくれません。私のように腰を痛めながら目覚める方は多いようです。それに合った製品もいろいろと販売されるようになっているようです。私がいまいちばん注目しているのは高反発マットレスという安眠をもたらしいくれそうなマットレスです。高反発マットレスを使って寝ると腰を痛めることなく熟睡できて、気持ちのよい朝を迎えられるらしいです。身体全体が下から持ち上げられるような感覚がしてよく眠れるとのことです。腰の痛みにこれ以上悩まされたくないので高反発マットレスを買ってみようかなと考え中です。

成果が判ると節約もヤル気が出ます

私は日常的に節約をこころがけた生活をしています。最近は為替相場の変動が影響してエネルギー原料の輸入価格が上がり電気やガス代の値上げが計画されているようです。電気については電力の小売りが始まっているので、さっそく電力会社を見直して電気料金が安くなる新しい電力と契約を結びました。ガス代についてはお風呂を沸かす設定温度を1度低くするようにしました。私は寒がりなのでお風呂の温度を42度にしていたのですが、それを40度にしました。2度低くしただけですが体感的にはかなりぬるくなった気はします。それでも寒いというほどではないので何とか我慢して入っています。電気代とガス代の使用料金をパソコンの表計算ソフトで管理しているのですが、一年前のこの時期支払ったガス代と今のガス代を比べてみたところ1日あたりにして90円程度の節約が出来ている事が判りました。これは私にとって大きな節約になったと実感できる数字です。こういう数字が出ると節約をしていこうという励みにもなります。これからも節約は続けていこうと思っています。